FC2ブログ

Dohmar@Engine

-DOHMARの偏ったフィルターを通したワロスな世界-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トラウマ遊園地に行ってきました。

それは小学3年生の時だった。
当時商売が当たって浮き足立ってた父を誑かして、
スナックのママと相成った母が突然私に言い放った。

「今度の日曜日、奈良ドリームランドにつれてったるわ。」

その頃の両親は日夜ウォータービジネスに明け暮れ、
夕方に出かけ翌朝に帰ってくるという脱カタギ生活。
休みの日なんて遊びに連れてってもらえることは皆無に等しく、
千円を手渡してインベーダー喫茶に行かせたり、
店のホステスの姉ちゃんに祭りの出店に連れて行かせるなどが、
私への精一杯の家族サービスだった。

えっと~そこのサラリーマン家庭の方、
引かなくて良いですよw


商売に忙しい母が遊びに連れて行ってくれる。
それに当時の奈良ドリームランドは今でいうUSJクラスの遊園地。
もう嬉しくて嬉しくてクラスの友達に自慢しまくり、
当日までアドレナリン出まくりのランナーズハイ状態。いや。

我慢汁出まくりカウパーズハイ状態が続いた。

そして運命の日はやって来た。
期待に胸膨らませ、抑えきれない純情の化身な私は、
鬼軍曹が突然宿舎にやってきた海兵隊員のように飛び起き、
化粧を落とさないまま寝ている母を精一杯の笑顔で起こしに行った。

私「お母さん起きてぇ~ドリームランド行こう!」
母「う。。。ごめん眠いからまた今度。。。」

まあそら眠いですわ。朝帰ってきた訳ですから。
今日もお勤めご苦労さんですわ。ダンチョネ~ですわ。
でもねえ、いたいけな小学生にそんな。。。

セックスレス夫婦の日常みたいな、
愛想の欠片もない断り方はないでしょうよ!!!!


そんな大人なんて期待しないというトラウマを生んでから、
25年の月日が経過した今日、家族で奈良ドリームランドに行ってきました。
お蔭様でトラウマも少しは払拭されたと思います。だって。

アトラクションがほぼ当時と変わってなかったから。。。

という訳で今日の[下町の不発弾]は、奈良ドリームランドからお届けします。

[下町の不発弾のコーナー]
DOHMARが街で見かけて鳩尾にヒットしたおバカな風景を紹介します。

TITLE3.異G元空間その2(異色なコラボレーション)
園内のファンシーショップで発見した、商売への意気込みと情熱を感じる光景。
エプロンとガンプラを同じ棚で売る店は、日本探せともここだけでしょう。

TITLE4.哀愁食堂
今はこれが精一杯。

スポンサーサイト

テーマ:面白い画像 - ジャンル:お笑い

  1. 2005/10/09(日) 17:57:40|
  2. 下町の不発弾【画像】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

おめとれー

おまwwwwちょwwwwブログ大流行www

んで過去のその日は大泣きしたのか、必死に親を説得したのか気になる。
  1. 2005/10/10(月) 19:46:10 |
  2. URL |
  3. しる #tKMww6wg
  4. [ 編集]

かぶってたらスマソ

悲しい過去でし。
子には同じ思いはさせたくないですよね!ド~は良きパパでしょしね。
  1. 2005/10/10(月) 22:23:13 |
  2. URL |
  3. bblau #xPXi4ZU2
  4. [ 編集]

ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/eplfcp/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/eplfcp/?mode=edit&title=Dohmar%40Engine%20&address=http%3A%2F%2Fdohmarengine%2Eblog29%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/eplfcp/?mail

  1. 2005/10/10(月) 23:56:42 |
  2. URL |
  3. みんなのプロフィール
    #-
  4. [ 編集]

おめでとうございます

おめ! 流行りすぎです。
しかし、巡回するのでしかし、きばりや!
  1. 2005/10/11(火) 00:13:38 |
  2. URL |
  3. db #-
  4. [ 編集]

>んで過去のその日は大泣きしたのか、必死に親を説得したのか気になる。
こういうことはしょっちゅうあったんで、悲しかったけどしょうがないって自分を抑えていました。
幼いながらに商売に迷惑掛けちゃいけないって思ってましたね。
でも数年後に失敗して夜逃げするんですけどw

)子には同じ思いはさせたくないですよね!
LAUさんも商売人の子だから、同じような体験をお持ちでしょうね。
オレも飲食とかやりたいと思うんだけど、やっぱ休日に遊びに連れて行けないかと思って踏みとどまっちゃう。
まあ偉そうなこと言える程、行ってないですが。。。

)しかし、巡回するのでしかし、きばりや!
ニーチェばりのエロ哲学をお持ちの貴殿が始めるブログが個人的には一番オモロイと思うのですがw
  1. 2005/10/11(火) 01:16:22 |
  2. URL |
  3. ドーマイ #-
  4. [ 編集]

開設おめでとう
しかし流行ってるねぇ
  1. 2005/10/11(火) 10:02:15 |
  2. URL |
  3. ricky #JalddpaA
  4. [ 編集]

> こういうことはしょっちゅうあったんで、悲しかったけどしょうがないって自分を抑えていました。
か~可愛そうなり。
シルの親も、そのまた親も商売人で中学に入るまでは、まな板屋を軌道に乗せるために、
年の半分は北海道~沖縄のデパートの京都・物産展にそれぞれ別れて仕事にでかけてて、
1回出張すると1~2週間は家に帰ってこなかった。
父・母・子供がそろう日は月に10日もなかったですわ。
旅行以外でレストランに行ったのも12年間で1回だけですわw
そう言えば旅行も数える程しか覚えてないわ。
生まれてからそれが当たり前だったので寂しいと思った事はないんだけど、それと同じなんかな。
しかし人のを聞くと可愛そうになる。
  1. 2005/10/11(火) 11:07:35 |
  2. URL |
  3. しる #tKMww6wg
  4. [ 編集]

大喜利から

お子様が小さい時期は、とかくまとわりつかれるものです。幼き子を持つママにとって「エプロン」はどんなときにも必須アイテム。遊園地にも、売っててよかった!と、胸をなでおろしますね。そして、ウッカリ弁当を忘れたときに重宝するコロッケ焼きソバもウレシイですね。コロッケが2個入っているので、ひとつはパパで、残りの1個を坊やとママで分けるのかな。この場合、焼きソバの方はママがふた口パパより多めに食べると思うな。奈良ドリームランドフォーエバー。このコメントも不発弾。大喜利から入りました。
  1. 2005/10/13(木) 13:50:27 |
  2. URL |
  3. きりん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dohmarengine.blog29.fc2.com/tb.php/2-487aa46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。